2008年09月30日

IRONMAN

日比谷・日劇PLEXで"IRONMAN"を観てきました。

以下、ストーリーの概略…

アメリカの巨大軍事企業のCEOであるトニースタークは新しいミサイルのお披露目をすべく、アフガニスタンへ行く。そこで、テロ組織に捕らえられ、心臓近くに傷を負ってしまう。
そのテロ組織からミサイル作りを指示されたトニーは、監視の目を盗み防御スーツなるものを作り上げ、何とか脱出し、無事にアメリカに帰還する。
トニーは自身が監禁されている時に自分の会社で作っている武器がテロ組織などの悪の手に渡っている事を知り、帰還直後に会社の武器製造中止を発表し、IRONMANとして今度は違った形で世界平和に貢献することを決意した。

★感想★

またまた、アメコミから新しいHEROが誕生しました!!その名もアイアンマン。名前こそちょっとダサいですが、金属スーツに内蔵された機能は最新の科学技術を駆使して作られたもの。金持ち・天才・イケメン・そして最強ときたら言うことなしですよねー。

この映画の見所はまさにアイアンマンのスーツ作成シーンかな。

すんごく頭のいいパソコン とのやり取りがとっても面白い。しかも、立体的に3D映像でスーツの完成予想模型みたいなのを見せてくれて、それを手で動かせるんですよ〜!と、文章で書いてもあんまりすごさが伝わらないんですが、観てみればわかるはずです。

その他、トニーはさすが金持ちだけあって、駐車場に停めている車が実にかっこいい。
私は車マニアとかいうわけではないので、ブランド名まではわからなかったのですが、観ているだけでほしくなっちゃうような車ばかり。

バットマンみたいな陰のヒーローもかっこいいけど、トニーのような"I am Ironman"なんて宣言しちゃうHeroも魅力的じゃない?


posted by Sawako at 13:19| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(1) | MOVIE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。ようやく時間が持ててブログを見てました。当方の拙いブログですが、どうもありがとう。
凄く頭のいいパソコン・・ですよね。最初はなかなか思う通りにならなくて、でも最後にはトニーの命を救ってくれる・・その辺り、うまく観る側の気持を掴んだ演出でしたね。ではまた。
Posted by bobby101 at 2008年10月03日 22:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107362658
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

アイアンマン
Excerpt: 監督    ジョン・ファウ゛ロー キャスト  ロバート・ダウニーJr       テレンス・ハワード       ジェフ・ブリッジス       ダウイネス・バルトロー  この映画、期待以上でした。..
Weblog: You got a movie
Tracked: 2008-10-03 22:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。